ゲームセンターのオープニングスタッフは、サークル的なノリ

実家の母が倒れてしまい。
家から往復で4時間かかる勤務先では
緊急対応ができないこともあって

求人広告を眺めていたら、
家からすぐそばに新たにゲームセンターが開店するのを

発見。

すぐ電話連絡して面接、採用されました。

自分以外のアルバイトさんで
アミューズメント関係の経験者が0。
社員さんが三名で現場の社員さんひとりだけが
ゲームセンターではない

AMバイト経験があり、なんかよくわからないうちに

ゲーム機が店舗内に入れられて・・・。

AM経験社員さんがエラク、
とってもえらそうなので経歴を尋ねたら

某最大手テーマパーク出身者でした
(いわゆるキャスト、そしてバイト)

自分は最大手じゃないテーマパーク出身で
ゲーム会社のパークからの「転職」

これはそうとうヤバい感じ?となるべくその社員さんとは
かかわらないようにしていました(笑)

それでもほかのアルバイトさんは大学生さんが多くて
自分と同じくらいの年齢。
かなり楽しく過ごすことができて
オープンまで一ヶ月、
かなりサークル的なノリで楽しみました。

たくさん友達もできました!

しかし、結局ゲーム関係にツヨイ社員さんがいなかったこと。
そこに口を「はさめ」なかったこと。
シフト的な問題、結婚、そんなこともあって
オープン後一ヶ月程度で

やめることになりました。

あまり残念では無かったです。
現在もその「ゲームセンター」はありますが
「ゲーム」ではなくて

パチンコとメダルしかおいてないような、
あまりそういう感じのお店でもファミリーを
相手にするでもなく、だいぶ廃れていっています・・・。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサード

このページの先頭へ