電話契約獲得アルバイト

学生の頃初めてやったバイトの話です。

私は特にお金に困っていませんでしたが
友人がお金がないから遊べないと言い出して

私も彼と一緒にバイトするなら楽しいだろうなあと
一緒にバイトをすることにしました。

バイトの内容としてはリストにある会社などに電話をして
契約が取れるとインセンティブが時給にプラスされるものでした。

仕事をする部屋
は私と友人以外はすべて女性で最初は緊張しましたが
バイト時間内にひたすら電話をして契約を取る仕事のため
それほど気にならなくすぐに慣れました。

やはりこの仕事のやる気を出させるのが
インセンティブがあることです。
契約をたくさん取れば給料が増えることです。

1ヶ月単位で全員の契約数がグラフで出るので
あまり自分が少なすぎるのも恥ずかしいので
それも励みになりかなり真剣にやってました。

最初の1ヶ月の契約数のグラフを見て唖然としました。
やはり女性のほうが話のもっていき方がうまいのか
私の2倍くらい契約数がありました。

学生ということもあり
夏休みの1ヶ月くらいでバイトは終わりましたが

契約がとれた時の喜びは満足感もあり、
やりがいも感じ、いい社会勉強も出来ました。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサード

このページの先頭へ